オートバイショップで働くお姐の日記です。

続・バイク屋お姐日記

開放的焦燥感?

投稿日:

人間の記憶にはメカニズムがある(といわれている)
女子大生だった時、記憶について系統だてて勉強したはずなのだが
覚えているのはただひとつのみ(笑)
「記憶してから睡眠をはさむと記憶が定着する。」
だから、勉強してすぐ寝るのは正解\(*^▽^*)/
っと、すっかり睡眠学習?に頼っていたお姐だが
仕上げと思って一番最後にとっておいた
昨年の過去問題をネットでやったら
なんと30問中18問しかできなかったのだ(脂汗)
昨年から○×の二択ではなく、文章での4択に
出題形式が代わり、しっかり理解してないと本当に
できないと先生は言っていたが、
やっぱり本当だった(●^0^●)←照れてる場合ぢゃないっ!
ちなみに国家試験の合格ラインは21問である。
さすがのお姐もやおら焦り始め
土曜日は急遽お店をバックレ(*^0^*)/←ぼこん!
午後1時から夜中の3時まで勉強をやり直した。
勉強開始後、6時間くらいは
かなり快調だった(*^-^*)
それまでバラバラに覚えていた各機能がやっとつながって
ひとつに形に記憶されてきたかんじ(*^o^*)←今頃
ところが、更に6時間経ったら、違う現象がおき始めた。
知識は詰め込むだけ詰め込めたようだけど
脳みその隙間がなくなってきた?(^o^;;
単語は溢れてくるけれどその相関関係を探り出す
隙間がないような感覚だ(^o^;;;;
更に、時折ジャンプしながら(←脳の隙間を詰めてるつもり 笑)
詰め込んでいったお姐だが
今度は単語が耳や口から飛び出してきてしまいような
感覚に襲われた(^0^;;;;;←ビョーキ一歩手前?
さすがのお姐もそこで断念して
念のため、指で耳栓をして寝た(*^0^*)←やっぱりビョーキ(自爆)
試験はとりあえず「終わった」\(*^▽^*)/
が お姐が合格しているかは・・・・はっきり言ってぎもんである(^0^;;
              

Copyright© 続・バイク屋お姐日記 , 2020 All Rights Reserved.