オートバイショップで働くお姐の日記です。

続・バイク屋お姐日記

試乗ざんまい?

投稿日:

昨年、愛車のイナズマくんとさよならしてから
暫くマイバイクにご無沙汰だったのだが
先日かねてから狙っていた通勤バイクを手に入れた。
その名は、スペイシー125-2\(*^▽^*)/
125ccの最終型ではなく、ひとつ前のフットブレーキのやつだ。
しかもイマドキありえない?メットインがないタイプ。(ってことで
最近はなかなか見つからない。)
フットブレーキは賛否両論あるみたいだけど、お姐的には
片手が自由に使えるというのは何かと便利で、メットインなしも
リヤボックスがついているので、ほとんど不自由を感じない。
本当はお客様にモテモテのフリーウエイー2が欲しかったのだが
バイクで高速に乗ることは皆無なのと、往復20キロ程度の距離なので
税金その他もリーズナブルなフリーウェイをちょっと小型にしたような
雰囲気のスペイシーを選んだ。
顔面がヌボーっとしていて間抜け風な風貌が
大のお気に入り(*^0^*)←変わった趣味?
唯一気に入らなかったハンドルカバーが妙に横に広いことも
(グリップのところまでカバーされている)
雨の日に乗ってその便利さを痛感して超納得。
以前に、フリーウェイー1を乗っていらしたお客様が
「これがあるから冬でも風が直接手に当たらないので軍手で乗れるよ。」
っておっしゃっていた意味がよーくわかった。
スペイシーは停めるスペースが小さいという方にはあまり
お勧めできないけど逆に長さがある分、安定していて
疲れず走りやすい。
お店が終わったあと、深夜にいそいそとベルトとウエイトローラーを
交換したのを皮切りに、リヤサスまで変えちゃったりして
もう愛情満点に楽しくメンテ生活を送っていたお姐だったのだが
先日無情にも
「あ オネエのスペイシー明日から代車ね。」
の代表の一言で引き離されてしまった(号泣)
しかーし、そんな横暴に負けているお姐ではない(*^0^*)←つおい
せっかく再開した楽しいオートバイライフを
邪魔されてなるものか、、と
早速ブーちゃんに電話。
「なんか試乗するやつない?」
「結構ありますよー。」
手始めは、ジョルノ。
(車重があるせいか、これが意外に安定性があり乗りやすい。)
次はレッツⅡ
(スタートダッシュ時が妙に強力?でフロントが浮きそうになった 汗)
途中、ゴリちゃんの愛車をぶんどってキムコスーパー9
(足つきが悪いけど視界は良好。ただ、スピードメーターは
 絶対嘘だと思った 笑)
そして今はアドレスV100
(車体は原付並だが、さすが100cc、加速が滑らかに速い。)
もう毎日試乗三昧だ\(*^▽^*)/
  次はグランドアクシスをヒソカに狙っているお姐である。
                つづく(笑)

Copyright© 続・バイク屋お姐日記 , 2020 All Rights Reserved.