オートバイショップで働くお姐の日記です。

続・バイク屋お姐日記

衝撃的な真実・・・?の巻

投稿日:

ここ数年、様々な枕を試してみたが

何をしても朝起きるとなんか首が痛い(^0^;;

年とともに堪え性がなくなっているお姐は夜中に首痛

目が覚めることもあったが、枕を変えても変わらないので

老化とあきらめていた次第である。

そんなある日、3か月ぶりの外出で羽毛布団の買い替えでお店に行った時、ひょんなことから枕も買うことになったのである。

ただでさえ、早買い傾向のお姐の買い物はコロナ渦になってからさらに拍車がかかっている(*^0^*)/

店頭で布団を見つけた瞬間に

「あのぉ、この羽毛布団、くださ・・・・」(*^0^*)/

「はい、あ、この枕お勧めですよ、是非お試しくださいませ。」おばちゃん@お上品

っと促され、店に入るなりお試しベットにコロッと寝転がされた。

(え 枕はどこに?)

「あのぉ、どこに頭置くんですか?」(^0^;;;

 

「ええ、もう良い位置に置かれていますよ。ほら首もまっすぐ

ですし、高さもぴったりです。」

 

「こ、これもくださいっ!」(*^0^*)/←おいおい

 

まんまとお上品にやられた感もあるが

滞在時間10分で羽毛布団と枕を手に意気揚々と帰ったお姐である

 

しかし、、、この枕が・・・実に優秀なスーパー枕だったのである

見た目はもこもこしていて大きい図体をしているが

実際に寝てみると本当に首が痛くならない

 

今までの枕とどこが違うのか、お姐にはよくわからなかったのだが

首痛とおさらばできたので良しとしていた(*^0^*)←詳細気にしない人

 

ところが、ひょんなことでその理由が判明したのである

 

いつものように白髪染めで髪切りのお兄さんと雑談していたとき

このスーパー枕の話になった。

 

「理由はわからないんだけど、なんかすごい枕なんだよね」(*^0^*)/

っとお姐が得意げに話をしたら

「ああ、お姐さんは頭の形真ん丸ですからね。普通の枕だと

首折れちゃいますよね。」

「え”・・・そうなのぉ?」(^0^;;;;

「そうですよ。僕、美容師も長いですが、こんなに頭の形が真ん丸で

きれいな人ってお姐さん以外見たことないですよ。」

 

どうやら・・お姐はこの歳まで気が付かなかっただけで

絶世の美女だったらしい(*^0^*)/←ちがうだろ

 

Copyright© 続・バイク屋お姐日記 , 2022 All Rights Reserved.