オートバイショップで働くお姐の日記です。

続・バイク屋お姐日記

筋違いな神頼み?・・の巻

投稿日:

お姐のヘルメットは、なぜかずっとショー○イだ。
というか、お姐の時代は、メットといえば
ア○イかショー○イという選択肢のない時代だったとも
いえるが(自爆)
MB50でかっとんでいた時代は、シルバーのフルフェイスに
カッティングシートで水色とピンクのラインを入れた
自作レプリカ風?メットだったお姐だが、
最近はスペイシーちゃんしか乗っていなかったので
メットはジェットヘル。
でも、やっぱり高速に乗るとなるとフルフェイスが
欲しい。
理由は簡単、転んだ時に安全だからだ(*^0^*)←転ぶ気満々?
ちなみに、お姐が勝手に愛用している(笑)チュンのメットは、黒ベースにピンクや黄緑やいろいろカラフルでかわいい。
ジャキちゃんのメットも黄緑ベースにやはりいろいろな色が
入っている。
それまで単色しかかぶったことがないお姐だが
そんな彼らのメットを横目で見ながら
密かにライバル心(笑)を燃やし
遂に先日の休みに用品店ナッ○スに
買いに行ったのだ(*^0^*)←おばさんの自覚なし(自爆)
ぱっと目についたのは、やっぱりレーサーレプリカ。
ただ、お姐の場合、誰がかぶっているかより、
デザイン優先だから簡単だ(笑)
「ヘルメットが欲しいんですけど・・・。」(*^-^*)
「はい、どれがいいですか?」
「コレとコレのどっちか(の色)が、いいんですけど
どっちが転んで安全ですか?」(*^0^*)/←おばさん丸出し
「こっちです。」
「ぢゃ、それ下さい。」(*^0^*)←超簡単なお客(自爆)
翌日早速、袋に入れてメットをお店に持っていった。
「じゃーんっ、メット買ったんだ(*^0^*)/」
「えーっ、見せてくださいよ。」
チュンは袋からいそいそと出した。(←こういう動きがチュンはコドモチックで面白い 笑)
「うわ、カッケー!!
見て見て、ジャック!おねえのメット凄いカッコイイーよ。」
「いいですねー。後ろもラメ入ってかっこいいです。」@ジャキちゃん
「俺に下さいよぉ。」@レオちゃん
「いや、サイズSだから、多分レオちゃんは
入らないと思うよ。(*^0^*)」
「やった、オレ、Sだ! (カポっ)」
チュンはいつもの仕返しをするごとく(笑)瞬時にかぶった。
「フィット感、凄いいいですねえ。おねえ、コレ高かったでしょ?」
「うん、物凄く高かったよ。でも、ジャキちゃんのやつの
値段前に聞いたらそれくらいするっていわれたから、
清水の舞台から飛び降りた(*^0^*)←ぼこん!」
その後、車検屋のお兄さんにも自慢(笑)
そして、杉並店から物資(謎&笑)を届けにエンマが
やってきた。
「エンマ、お姐、メット買ったんだよ。みんなに
かっこいいって絶賛されてる(*^-^*)」
「え 見せてくださいよ。」
「ほぉらー。」(←何故かチュンがイソイソと袋から出している 笑)
「うわーーー、カッケー!!高そうですね。」
「あ あとねえ、お姐のバイクコレだよ。(*^0^*)」
「え”、、、これ○○じゃないですか!オレも欲しいっすよ!
なるほど、メットと色合わせたんですね・・・。え? オネエ、大型免許あるんですか?」
「あるよぉ・・・・。」(^0^;;
(お姐がイナズマ1200に乗っていたのをエンマは知らない 笑)
家に帰って、愛用の革パンを出してみた。
が、なんと、、、数年放置した結果、
クローゼットの中でカビが繁殖中(*^0^*)/←自慢すんな?
とりあえず、お姐の革パンはカビを落としてクリームを塗って干してある。
あとはグローブとブーツの発掘?作業か・・(ため息)
神様、どうかブーツとグローブには、カビが
生えていませんように(*^0^*)←ぼこん!

Copyright© 続・バイク屋お姐日記 , 2020 All Rights Reserved.