オートバイショップで働くお姐の日記です。

続・バイク屋お姐日記

真の目的?・・・の巻

投稿日:

お姐なりに仕事を詰めて、
土日でなんとかしようと思っていた
お姐バイクの整備が思いのほか早く1日で終わったので
それならば、、と改造?を思いついたお姐である。
土日は部品屋さんがお休みなことを口実に
みんなに御用聞きをして、ナッ○スにお買い物に
出かけたお姐なのだ(*^0^*)
まずは・・・
ゴリちゃんから頼まれたグローブ(←ちっとも仕事ぢゃない?笑)
ゴリちゃんは手が大きいので、念のため紙に手形を取った
ものを持参した。
早速店員のお兄さんを捕まえて
「暖かい手袋がほしいんですけど、このサイズ(手形を見せる)
のやつってどれですか?」
とやった(*^0^*)
「はあ、、大きい手ですね。(汗)」
(お兄さんは手形をみて噴出しそうになったのを
堪えている? 笑)
「そうなんです、厚みもあって・・・。あ お兄さん
手乗せて(手形に)(*^0^*)」
(素直に乗せてくれる親切なお兄さん)
「お兄さんの方が細いけど大きさほとんど同じだね。(*^o^*)」
「んぢゃ、コレはめて下さい。(*^0^*)」
「次、コレ(*^0^*)」
------------中略(爆)--------------------
「どれが一番暖かくて大きかったですか?(*^o^*)」
「これですっ」
「ぢゃ、ソレ下さい。」(*^0^*)
次にお姐が向かったのはプラグ売り場である。
またしても違うお兄さんをゲット(*^0^*)←ちょっとちがう?
「あのトルクマスターのプラグがほしいんですけど
適合調べられますか?」(*^o^*)←まだ諦めていない(自爆)
「トルクマスターのカタログにお客様の車種が出ていないので
NGKで調べてみますね。(にっこり)」
「あ NGKならCR7Eですよ。(*^0^*)/」
「えっと、、、トルクマスターで適合があるのはXJR400とFZR400RRとかです。NGKだとぉ、、、」
「ああ、XJ400は多分CR9EでFZRはCR8Eですよね。」(*^-^*)←いちおーバイク屋
「あ はい、そう出てます!」
「ぢゃ、それ以下のやつって設定ないんだぁ(^0^;; 」
「そうですね、でも設定ない場合は純正ってカタログに
書いてありますよ。」
「え” そうなんだ。(^0^;;;」
「念のため古いカタログも調べてみましょうか?」
(このお兄さんも親切!)
「いや、いいです。今のもホットワイヤーなのに、
純正がついていたからおそらく設定のない車種と思います。
それがわかればいいです。諦めます(笑)
ご親切にありがとうございます♪」
どさくさに紛れてちょっと賢くなったお姐である(*^0^*)←ぼこん!
そして次は、憧れのぐりっぷひーたー♪(*^0^*)
3段階切り替えのヤツをつかんだとたん
鉄腕アトムの着メロ(@チュン)が店内に鳴り響いた(汗)
「おねえ、まだいますか?早くバルブ買ってきてください!!」
「おっけー(*^0^*)/」
「遊んでないで早く買って帰ってきてくださいよっ」(←バレてる 笑)
「リョーカイ(*^0^*)/←十分遊んだ人」
明るいうちに出かけたはずが店についたら
暗くなっていた(自爆)
ゴリちゃんは
「オネェ、、コレ暖かい。すごく暖かいよ。うわ、こんなに
高いの?ありがとうございます!」
と大喜びだった(*^o^*)
そして、、、
「今日はもうゴリの仕事はキリがついたので
オネエのグリップヒーターつけてあげますよ。」
と言った。
「え ホント?ゴリちゃんありがとうっ!!
あのね、配線はフロントブレーキスイッチからで
いいよ」(*^0^*)←調査済み
「外装はお姐がバラすからねっ♪(*^0^*)←お調子もの」
かくしてお姐バイクに憧れのぐりっぷひーたーが短時間で装着された。
                しめしめ(*^0^*)←ぼこん!

Copyright© 続・バイク屋お姐日記 , 2020 All Rights Reserved.