オートバイショップで働くお姐の日記です。

続・バイク屋お姐日記

教育的指導?

投稿日:

かくかくしかじかでナスの乱・パート2?が勃発
それを境にそれまで週末にプラっと遊びに来るだけだった
バイトのエンマは何故か連日フル出勤している。
「エンマー、遅いから子供は帰れ!」
と何度いっても
「大丈夫ですっ!」
とひたすら作業に打ち込ちこみバイトを上がらせても
なかなか帰ろうとしない。
「あ エンマは師匠が倒れたからその分頑張らなくちゃって
思ってるんぢゃ?」(*^0^*)
「ち、ちがいます!(汗)」←図星(笑)
(エンマは本当にいい子なのだ(*^o^*))
学生は学校が最優先で、学校に支障がでるようであれば
アルバイトはクビというのが代表の方針だ。
ああみえても(←超失礼)そういうことには厳しい(^o^;;;
(朝起きれてるのかなあ・・・。)
ちょっと心配になったお姐はゴリちゃんに調査を依頼した(爆)
「ゴリちゃん、どうだった?」
「オネェ、自分で白状しましたよ。あいつやっぱり遅刻してるらしいです。
でも、バイトのせいではなくコタツに入って寝ているので
暖かくて出られなくなって遅刻するっていっていました(笑)」
「でもさ、代表に知れたら首になるよお。」(^o^;;;
「大丈夫です!ゴリがしっかり言っておきましたから。」
「で なんていったのぉ?」(*^o^*)←興味深々
「オマエの行動は帝国によって監視されている。学業に支障が
出ているようであれば、直ちにバイトはクビ。
それと今後もしまた遅刻したことがバレた場合は、総統には
黙っておくが、CBRの部品をひとづつゴリが取り上げていくからな。
と言っておきましたっ。あいつかなり堪えたようで凹んでました。
はっはっはっ!」」
「・・・。」
それって教育的指導ぢゃなくて、横領宣言ぢゃ?(^o^;;
                      負けるな!エンマ(笑)

Copyright© 続・バイク屋お姐日記 , 2020 All Rights Reserved.