オートバイショップで働くお姐の日記です。

続・バイク屋お姐日記

怪物くんから小動物くん?・・・の巻

投稿日:

お姐が休みの日にバイクが届いていた

(へえ、、こんな顔の子だったんだぁ・・・(*^0^*)←実物みないで買っている疑惑

お姐のバイク遍歴を復習すると(笑)

16歳の時:ポエット・MB-5・RZ350(←注:人のバイク)

その後、大ブランクがあり、大型免許を取ってイナズマ1200・BMW1150R(2台いた)

その後、バイク屋になり 初代T-MAX ・2代目T-MAX(SP忠雄の2本だしがついていた)・3代目T-MAX
そしてST250と怪物くんことM696の2台に乗っていた。

その中でも一番長くのっていたのは怪物くんである。

怪物くんに乗り続けていた最大の理由は、メーカーが好きだとか、
かっこいいからとか速いからとかは、正直全く関係なく
「160kg」という魅力的な体重(車両重量)だったのである。

エンジンを切って押すときに重いのは
初老のおばさんにとって、もはやキケン物でしかない

え お姐が買ったのはどんなバイクかって?

無論、160kg(*^0^*)/ ←

ナンバー取ったらツーリング、ツーリング

Copyright© 続・バイク屋お姐日記 , 2019 All Rights Reserved.