オートバイショップで働くお姐の日記です。

続・バイク屋お姐日記

帝国の逆襲?

投稿日:

開店前にやってきたブー店長を交えて
朝の帝国会議(単なるおしゃべり会?)が開催されていた時
アルバイトのタカシくんが珍しく遅刻をしてきた。
ふとみると愛車のテールレンズがなくなっている。
「タカシくーん、テールないとおまわりさんに捕まるよ。」
めざとく見つけたブーちゃんが言った。
「はい、さっき捕まりました。(うなだれモード)」
「ドサっ」一同イスからコケる音
「で、レンズどうしたの? ありゃ、ウインカーも落ちてるね。
 これ外されて盗られたんじゃないの?」
(やはりブーちゃんはめざとい 笑)
「はい、朝乗ろうと思ったらなかったんです。(しょんぼり)」
「そういう時は、盗られたので今から直してもらいに
バイク屋に行く途中だったんですっ(*^0^*)って言わなくちゃ。」
@お姐
「あーだこーだ」(←一同言い訳を口々に言う)
そこで代表が一言。
「タカシくんはお前らと違って純粋なんだから
そんな言い訳一瞬で思いつくわけないだろうが。」
「でもな、オレは家の前に止めといて悪戯されたことなんて
そーいえばガキの頃から一度もないな。車なんてキーつけっぱなしで
一晩置いておいてもなんともなかったぞ。
 一度、引越ししたときに、バイクがなくなったので
木刀もってウナリながら、そこら中、歩き回ったら
家の前に返されてきたことはあったけどな。」
「ゴリなんて、酷い目にあったことありますよ。
朝海へ行こうと思ったらフロントのキャリパー盗まれてたんですよ。
頭にきて家の近所にあるバイク全部のキャリパー外して川に
捨てたらそれから悪戯されることなくなりましたけどね。」
(注:犯罪ですのでまねしないで下さい&今はすっかり更生済?です 笑)
「自分は、原付で2回免許剥奪ありましたけどね、でもしつこく
取り直しましたよ。」
「あははは、だから、ブーちゃんは、免許の点数にミョーに
詳しいんだね(*^0^*)」←平然と笑っている。
タカシ「・・・。」(汗だく)
バイク屋が幸いして、帰りにはタカシくんのバイクは元に戻った。
代表に言われて自分で一生懸命直したのだった。
「今度は盗られないといいね。」
「はい。」
(なんか、また盗られそうだなあ・・・。(^o^;;)
そこでお姐が絶縁テープに一筆書いてテールレンズの上にペタッ。
「盗ると爆発」
    
爆発するのはバイクではなく帝国軍団・・・だったりして(もっと怖い?)

Copyright© 続・バイク屋お姐日記 , 2020 All Rights Reserved.