オートバイショップで働くお姐の日記です。

続・バイク屋お姐日記

原付用グリップヒーター?

投稿日:

男子校生活もすっかり板につき
最初は、Tくんと二人だった
『お姐ランチグループ』(←勝手に命名 笑)
も気がつけば6名の大人気?グループ\(*^▽^*)/
学校に来ている人たちは
大きくいうと3つのタイプに分かれる。
1.比較的経験年数が浅く、しっかり学びたい。
2.とりあえずオレできるから寝てるけど、免許だけくれ。
3.かなりの経験もあり仕事もできるけど、せっかくだから真剣に聞く。
そして『お姐ランチグループ』の構成員は
1と3のタイプに見事に分かれる。
当然ながら、お姐は1(*^0^*)/←一番いばっているの1?(自爆)
TくんとSさんも1に近い。
そしてYくんとHさん、そしてMくんは
3だ。
Hさんの通称は「センセイ」
由来は、、
実習の時、教官がなかなか捕まらず
「センセーイ!コレ教えてくださいっ!!」(*^0^*)/←図々しい
とよくできるHさんに向かってお姐が呼びかけたのが
発端だ。
最初は
「よしてくださいよ(汗)センセイなんて。」
と言っていたHさんだが、最近はもう諦めたらしく
「センセイ!」(*^0^*)というと振り返ってくれる(大爆)
授業でわからないことがあると、いつもセンセイに質問している
お姐である(自爆)
朝、煙場へ行ったらセンセイがいた。
「今日、原チャで来ちゃいましたよ。」
「オエ? 何時間かかりました?」(^o^;;;
注*センセイの自宅はC県である(学校はS谷区)
「途中、都庁のあたりでの観光(迷った?笑)を入れて80分っすね。
電車だと2時間かかりますから、ちょっと速いくらいっすかね。」
Tくんがやってきた。
「Tくんっ!センセイ、アプリオで来たんだって!」(^0^;;;
「ええええ!センセイ原付で来たんですか?!」
「そうっす。でも、エンジンはグラアク(100cc)積んでますから。」
センセイのアプリオはスゴイ。
以前、ボアして90ccを積んでいたらしいのだが、ちょうど
グランドアクシスのエンジンが余っていたので
今度はそれを積んだらしい。
リヤタイヤもグラアクのが付いている(汗)
が、何よりスゴイのは、スパルタンな中身を隠す?
    お買い物かご(おばちゃんがよくつけてるやつ)
    ハンドルカバー(新聞配達みたいなやつ)
付き仕様(*^0^*)
さらに、お姐のハートを直撃したのは
   ナンバーの 「た ○○ー○○」
   の「た」が
   
   「だ」に改造?してあることだ\(*^0^*)/
   (↑マジックで精巧に点を書いただけともいう? 笑)
これぞオトナの改造ってかんじ?(*^0^*)←ちがうってばぁ
「センセイ、寒かったでしょ?」
「マジ寒いっす。」
「グリップヒーターついてないの?」
「バッテリーもたないっす。」
「ぢゃ、グリップヒーターあげる。バッテリーレスだよ。」(*^0^*)
「そんなのあるんっすか?」(驚)
改造フリークのYくんも興味深々な顔で寄って来た。
「じゃーーん!」\(*^▽^*)/
プロ2名を目の前にして、得意げに
お姐が取り出したのは、
靴下に貼るホカロン(*^0^*)←常時携帯
「・・・・・。」(汗)(Yくん)
「あはははは、、確かにバッテリー要らないっすね。
しかも手の甲に貼ればバッチリですよ。」
センセイは、高らかに笑ってくれた。
そして、とても喜んで軍手の甲に貼り
ハンドルカバーに手を入れ颯爽と走り去った。
できるオトナってカッコイイ(*^0^*)/
ちなみにセンセイはお姐より一回り以上年下である(自爆)

Copyright© 続・バイク屋お姐日記 , 2020 All Rights Reserved.