オートバイショップで働くお姐の日記です。

続・バイク屋お姐日記

三丁目の・・朝日?

投稿日:

大家さんがやってきた。
「これだよ、先日話していたやつ。二酸化炭素を吸って
くれるし、店にはいいインテリアになるよな。」
大家さんが抱えていたのは、
なんと天井まであと3センチという大きさの
巨大サボテン@3人兄弟?だった(^0^;;;
「す すごいですねぇ・・・。」(一同呆然)
「手入れはオレがやりにくるから、冬の間だけ日当たりのいいところにおいといてくれればいいから。」
「わかりました。ありがとうございます(汗)」@ゴリちゃん
でも、なんだか愛嬌があって一目で気に入った
お姐である(*^0^*)
「大家さん、サボテンかわいいですね(*^0^*)」
「だろ?サボテンは音楽聞かせると踊るらしいよ。」
「へぇ~、そうなんですかあ。ぢゃ毎日話しかけようっと(*^0^*)←本当にやる人 笑」
「しかし、あんた女なのに整備やって器用だねえ。あれだね、六ちゃんみたいだな。」
「は? ろくちゃん・・ですか?(^0^;;←スパナを持ったまましばし固着」
「あの映画はいいねえ、、俺たち団塊世代にはたまらない
映画だよなあ・・・。続編も見たけど良かったぞお。」
「ああ、鈴木オートですね(*^0^*)←やっと理解」
その後、大家さんの映画談義が始まった(^0^;;
続いて・・昔話も炸裂(*^0^*)
更に・・・みんなへのインタビュー(?)と続き(^0^;;;
当然ながらみんな仕事が・・止まった(*^0^*)/←やけくそ(笑)
大家さんはお仕事柄、出勤時間は午前3時ごろなのだが
お姐達はその時間まだ整備をしていることもあり
時々遭遇する。
そして気の毒がって時々差し入れを持ってきてくれる
のだが、今回の差し入れ?はメガトン級?である(笑)
「ぺー、名前何にする??(*^0^*)」
「一番大きいのはロッキー」
「ぢゃ、二番目は富士山?(*^0^*)」
「違います。キャッシーです。」
「は?(^0^;」
「そして3番目はエイドリアンですっ。」
「どういう法則?(*^0^*)」
「2番目だけ・・・、ロッキーに関係がありませんっ」←言い訳までKYなぺー(爆)
若葉町3丁目に出現した巨大サボテン・・必見です(*^0^*)/

Copyright© 続・バイク屋お姐日記 , 2020 All Rights Reserved.