オートバイショップで働くお姐の日記です。

続・バイク屋お姐日記

ごめんね、『かし丸くん』・・・の巻

投稿日:

例によって代表は無情だ。
練馬店のオープン準備で本店は人手が思いっきり減った。
よってお姐が大活躍?(*^0^*) ←超張り切りモード
が それに伴いチュンの命令も容赦なくなってきた?
「おねえ、、、、タイヤ交換!」
「リョーカイ(*^0^*)/」
が、それは原付用ではなく
よりによって中型のWT(チューブ入り)
だったりするのだ(汗)
その後、半年間放置されてエンジンがかからなくなった
車体の修理を始めたお姐である。
キャブレターを外したら・・・・
なんとキャブレターの中から蟻さんが4匹出てきた(^0^;;;;;
(フロートチャンバーの中にガソリンは結構残っていた 汗)
ジャック(←虫好き)と観察してみたらみたことのない
形状のお尻の形をしていた(汗)
名づけて『耐ガソリン蟻さん』(*^0^*) ←ぼこん!
とりあえず蟻さんにはお引越ししていただき
キャブレターの分解洗浄をしてプラグを変えたら
問題なく始動。
「おーっほほほほほほほ(*^0^*) ←始動の雄たけび?」
「はいはい、良かったですね、おねえ。」@チュン
「じゃ、チェーン交換やってください。」
「リョーカイ♪(*^0^*)←調子ずいている 」
「あ”」
「なんですかぁ?」
「なんか壊れたっぽい?(*^0^*)←照れてる場合ぢゃない? 」
「え”壊したんですか?(汗)」
「だってさあ、バネがビヨーンって出てきたよぉ(^0^;;」
「ほら、びよぉぉぉぉんって(*^0^*) ←しつこい」
慌ててチュンが飛んできた。
「ああーー!おねえ!一体どんだけの力でまわしたんですか!!」
どうやらお姐は回してはいけないところを
まわしたらしい?
が、そこはさすがチュンちゃん(←こういう時だけチャンが付く 笑)お姐の壊したところを違う部品で代用して
直してくれた。
「はい、おねえ、『かし丸くん』は高いんですから、
もう壊さないで下さいね。」
「わーい、ありがとう(*^0^*) 」
直してもらった『かし丸くん』で、チェーンを外し始めた
お姐である。
古くなったチェーンのピンを押し出すのは
結構力がいる。
しかも落ち葉とドロが満載だ(汗)
「う”--ん、しょっぉ」←めがねを回す掛け声
「う””””ん・・・ガシっ」←異音大
「あ”-----!(^0^;;;;;」
「今度はなんですか?おねえ(大汗)」
「なんかさあ、本当に壊れたっぽい?(*^0^*) 」
力が足りないと思って、思いっきりまわしていたら
どうやら押し込みすぎて『かし丸くん』の押し出し用ピン
を折ってしまったお姐である。
「チュンちゃん♪ 直して(*^0^*) 」
「ムリです!!」(きっぱり)
「おねえが壊した部品の部分だけで3000円するんですよ。」
「なんだぁ、売ってるんだったら、けちけちしないで早く買ってきてよぉ、チュンちゃん♪(*^0^*) ←おいおい」
「ムリです!もうお店は終わってます! はぁ・・・。」
かくしてお姐の活躍?はチュンのため息と
ともに終わった。
     失敗は成功の元(*^0^*) ←まだまだ懲りない

Copyright© 続・バイク屋お姐日記 , 2020 All Rights Reserved.