オートバイショップで働くお姐の日記です。

続・バイク屋お姐日記

『大活躍』と書いて『おおあばれ』と読む?の巻

投稿日:

その日は、久々にお姐に試乗任務が下った(*^0^*)
ところが、、、お姐のメットは杉並店である。
「レオちゃん、メット貸して♪」(*^0^*)
「だめっす!オレのヘタってます。」
「どれどれ?」(*^0^*)←ブカブカ
「チュン、メット貸して♪」(*^0^*)←メゲない人
「いやですよー。」
「いいぢゃん、お姐お化粧してないから(←自白 笑)
ファンデーションとか何もつかないよお。」(*^0^*)
「かぽっ(←勝手にかぶった音)
あ ちょうどいい♪」(*^0^*)/
「もぉ・・・」(←かなり本気で嫌がっているチュン 笑)
「あ タイヘーン、ファンデーションは付かないけど
まつげが長いから、シールドに当たってるぅ(*^0^*)」
←嘘八百
「大丈夫ですよ、絶対つきません、おねえはまつげ短い
ですから。」(ばっさり)
「ふん。」(笑)
チュンのメットをかぶって、黒のフォルツァちゃんで
張り切って出かけたものの、3連休で道路は大渋滞(^0^;;
走行テストというより、電動ファンの動作確認中のような
有様である(汗)
しかーし、加速の確認も大事な任務なので
某所でフルスロットル(何キロかはヒミツ 笑)(*^0^*)/
かれこれ1時間以上走りまわって無事最終テスト走行を
完了したお姐である(*^-^*)
「オネエ、どうでした?調子良かったでしょ?」
「うん、楽しかった♪」(*^0^*)←ぼこん!
その後、ヘッドを開ける予定の車体を発見。
「お姐がやろうっと」(*^0^*)
「やめてくださいよぉっ」(また本気でいやがるチュン 笑)
「うん、わかった。」(*^0^*)
念を押してチュンは違う車体のバルクリ調整を始めた。
(いまだっ! 笑)
「エンジンバラすのって楽しいねぇ、、オイルに
漬かってるから、ボルト錆びてないしぃ。
おっ コレ本当にDOHCだぁ~♪」(*^0^*)←何気に開けている人(爆)
「ちゃんと順番覚えておいてくださいよお。」(諦めモード@チュン)
「ダイジョーブ、ダイジョーブ、ちゃんと本(←メンテナンスマニュアルとも言う)見て、そのとおり
やってるから♪」(*^0^*)←超危険人物
チュンの予想とおり、途中で秘密兵器(笑)を使った
お姐ではあるが・・・秘密兵器の協力?を得て
ピストンの頭までたどり着いた。
その後、ピストンの動作をチェックすることになり
クランクをまわす係はゴリちゃん、
そしてチュンは目視でチェックする係
お姐はカムチェーンの係になった(*^0^*)
「もうちょっと続けて早く回して。」
チュンは容赦ない(汗)
「了解。」
ゴリちゃんはクランクを続けて回し始めた。
「あ” ちょっと待ってぇ、、」(^0^;;;;
「なんですか?オネエ」
「チェーン、オイル切れで・・・手がイタくなってきたぁ。
これオイルなかったら血がでてるよね、やっぱ
オイルって大事だよねぇ(しみじみ)」
「あっはっはっはっ、手のオイル切れってなんですか、
オイル切れって、あははははっ!」(←おなかを抱えて笑うゴリ)
ゴリちゃんには大笑いされたが、、、
お姐的には、
試乗もしたし、
カムチェーンを吊るしてあるタコ糸と格闘しながら
チェーンガイド&テンショナーを同時にやるという
大役も果たしたし
大活躍?の1日だった(*^-^*)
   
よぉーし、また活躍するぞお(*^0^*)/←かなり迷惑?(笑)

Copyright© 続・バイク屋お姐日記 , 2020 All Rights Reserved.