オートバイショップで働くお姐の日記です。

続・バイク屋お姐日記

罠にかかったニューフェイス?・・・の巻

投稿日:

「Oくん、今年4年だっけ?」
「いや、違いますよ、もう就職しましたグッド(上向き矢印)新社会人ですよぴかぴか(新しい)
「げ・・・・たらーっ(汗)」(*^0^*)
この間、大学に入ったと思ったら、もう卒業である。
学生の時みたいにしょっちゅうお店に来なくなるのだ。
お姐の友達がぁ・・・・バッド(下向き矢印)(*^0^*)←ちがうだろパンチ
10代後半から20代前半の男のコは興味深い
多感な年代、実に色々なことを考えている。
そしてそれを語りたがる(笑)
何を隠そうお姐は
そんな妙齢の男のコにディベート?を仕掛けるのを
趣味としているのだ(*^0^*)←コラ!パンチ
ある日、目を輝かした男のコがやってきたぴかぴか(新しい)
色々話しているうちに
「わかりました、覚悟決めました(笑)、アフターサービスもちゃんと
やってくれそうなんで、ここで買います!」
(やったぁグッド(上向き矢印) お姐の友達増えたグッド(上向き矢印)(*^0^*)←そこかよ!)
そしてその翌日もYくんはやってきた(笑)
「バイトの店長がすごい嫌なヤツで、バイトやめたらせいせいしたっていうか
なんかすごい解放感ですグッド(上向き矢印)
「そりゃ、良かったねグッド(上向き矢印) で、どういう風に嫌なヤツだったの?」(*^0^*)
「えっとぉ・・・前にそいつが店長だった店は、バイトの人が全員やめたとかも
あったんですよぉむかっ(怒り)
「じゃあ、Yくんのお店もみんなやめたの?」(*^0^*)
「いや、全員はやめてないですけどぉ。」
「問題ある人なら、本社から怒られるんぢゃ?」(*^0^*)
「いや、そいつは新卒でずーっと働いてて、会社に人生捧げてるっていうか
売上もあげているらしいんですよ。」
「ってことは、嫌なヤツっていうか、優秀な人なんぢゃないの?」(*^0^*)
「いや、でも、売上はたまたま今いるお店が一番大きいお店だってことがあるんだと思いますよ。」
「ぢゃあ、どういうところが嫌なヤツなわけ?」(*^0^*)←しつこい
「うーんとぉ、、、なんか働かないっていうかぁ・・・」
「あ お姐とおんなじだグッド(上向き矢印)お姐も働かない」(*^0^*)←堂々と共感爆弾
「え”?・・・そおなんですか?たらーっ(汗)
「うん、いつもプラプラしてて働いてないから、、、きっとみんなに嫌われてるんだぁグッド(上向き矢印)」(*^0^*)←喜ぶ場合か
「い、やぁ、、そうは見えないですけどぉたらーっ(汗)
「あ あとですね、例えばドリンクとかみんなは自分で作って自分で持っていくんですけど、
そいつはずっとドリンクに入ってて、自分がつくってみんなに運ばせるんですよ。
オレが一番つくるのが早いとか自慢しちゃって。
そうです!自分がスゴイみたいな発言をするんですよひらめき
「へえ、それもお姐とおんなじだグッド(上向き矢印)いつも働かないくせに、たまに
活躍すると、大騒ぎするんだよね。やっぱお姐って嫌われものなんだグッド(上向き矢印)」(*^0^*)
「え”・・・・・そぉーなんですか?たらーっ(汗)
「ね?お嬢モバQそぉーだよね? お姐って嫌われてる?」(*^0^*)
「え? あ? いや? は?」@お嬢モバQ←いきなりふられて話がわかっていない
「あー、オレ、将来起業したいんですよぉ。給料とか収入とかより
なんかやりがいのある仕事がしたいと思ってるんです。グッド(上向き矢印)」(←話を変えてるYくん 笑)
「お姐はねぇ、、、パン屋さんで働きたいグッド(上向き矢印)」(*^0^*)←自信満々に発言
「え”?パン屋さんですかぁ?いいですけど、朝早くて大変じゃないですか?たらーっ(汗)
「まさかぁ、、パン焼く人ぢゃなくて、焼き上がったパンのいい匂いが充満した
お店でパンを売る人の役に決まってるぢゃんグッド(上向き矢印)」(*^0^*)←自分本位大爆発爆弾
「・・・・・。たらーっ(汗)
「今度さあ、店長のどこが嫌なヤツなのかもう一回考えてきて教えてねグッド(上向き矢印)」(*^0^*)
「わ わかりましたあせあせ(飛び散る汗)
どぉやら・・・
Yくんが起業するまで、お姐はまだまだ楽しめそうである(*^0^*)←コラ!

Copyright© 続・バイク屋お姐日記 , 2020 All Rights Reserved.