オートバイショップで働くお姐の日記です。

続・バイク屋お姐日記

続・お嬢の大冒険?@準備編・・・の巻

投稿日:

かくかくしかじかで(笑)・・・
お嬢は定休日にツーリングコースの下見に出かけることに
なった・・らしい(*^0^*)←デビルイヤー爆弾
しかも、バイク屋勤務の最大の特権を行使し(笑)
某バイクをセレクト、まんまと代表の許可も得た・・・らしい(笑)
「談合坂ってどこですか?たらーっ(汗)たらーっ(汗)
ブリーフィングで、そう発言していたお嬢を
心配したのか、新幹線だけならまだしもスペードまで
雁首そろえて護衛でついていく模様(笑)
R66Rに挟まれても、
お嬢の走りなら負けないだろう(*^0^*)←いや、勝負ぢゃないって
「ガソリン入れてきますぅたらーっ(汗)モバQ
例によってオドオド(する振り? 笑)しながら、
お嬢は出て行った。
が しばらくしたら
「ガススタ着く前にガス欠になりましたバッド(下向き矢印)
と涼しい顔をしてバイクを押して帰ってきた(爆)
ガソリンを少し入れて気を取り直してスタートしたと
思ったら、
「コレ意外と軽々加速しますねグッド(上向き矢印)速いでするんるん
VTECより乗りやすいかもグッド(上向き矢印)モバQ
と意気揚々と帰ってきた(やっぱりスピード狂爆弾 笑)
「お嬢・・・ブン回して出てくクセにへっぴり腰だよ(笑)」新幹線
「実は、、シートのいい位置に座るとハンドルが遠くて、
ハンドルに合わせるとかなりタンク寄りに座る感じに
なっちゃうんですよぉあせあせ(飛び散る汗)モバQ
「ぢゃ、貸してみ」(*^0^*)
お姐がハンドルの位置を変えてあげた。
「あ スゴイ!これが微調整ってやつですねグッド(上向き矢印)
うわぁ、、全然違いまするんるん
更にイケイケのテンションが上がったお嬢である(笑)
お嬢の笑顔を見て、お姐がほっとしているところに
やっぱり天敵?(笑)新幹線が水を差したむかっ(怒り)
「あ お嬢、明日はオレとスペードさんは20分位
遅れて出るから。自力でチェックポイントまで
たどり着くんだよ。」
「ええええええーーーーあせあせ(飛び散る汗)モバQ
またしてもモジモジオドオドになってしまったお嬢であるたらーっ(汗)
お嬢の運命やいかに・・・・雷
続・お嬢の大冒険・峠編につづく(笑)

Copyright© 続・バイク屋お姐日記 , 2020 All Rights Reserved.