オートバイショップで働くお姐の日記です。

続・バイク屋お姐日記

地獄の記憶力集団?・・・の巻

投稿日:

多摩店に大学生の2人組が来店(*^0^*)
お友達とバイクを一緒に探しに来たらしい。
「お友達は何乗ってるの?」
「僕はボルティです!」
「あぁ、ボルティはいいエンジンだよね!
うちのメカニックも良くできてるって
絶賛してるよ。」(*^0^*)
「え 本当ですか?乗っている人、あまり周りにいないし、
褒められたの初めてですよ。」
「いや、本当だってばぁ、単気筒の某メーカーの
バイクと比べても断然いいつくりだよ(*^0^*)←おいおい
ウチのお客さんでも100キロ巡航で四国まで行った人
もいるよ。」(*^0^*)
「僕、実は調布で買ったんですよ。」
「え”?早く言ってよ(笑) 名前教えて」(*^0^*)
「Mです。」
「あ” もしかしてMとS(注:共に漢字 笑)って
書くでしょ?」(*^0^*)
「えっ! なんで知ってるんですか?(驚)」
「お姐は登録関係もやるし、パーツも発注してるから
お客さん全部の名前見てるし、
ウチは、みんな買ってくれたお客さんはかなり
覚えてるよ。」(*^0^*)
「Mさんって確か、黒のボルティの方ですよね?」@お嬢
「そ、そうですっ・・・・」唖然とするMくん
先日も、あるマグナが2年ぶりに修理で入庫してきて
ジャックが、
「これってあの○○○した人のマグナですよ。」
と断言。
で 念のため
「もしかして納車直後に、○○○した方ぢゃないですか?」
(*^0^*)
と聞いたら
「うわーーー恥ずかしい、よく覚えてますねぇ、、
でもその話は忘れて下さいっ」
とお客さんに釘をさされた(笑)
新車はみんな同じで特徴はないが
中古車は人と同じで個性がある。
苦労させられるコもいれば
ピカピカのコもいるが、
久しぶりにみても納車時の状態がリアルに
よみがえってくるお姐である(*^0^*)←地獄の記憶力
「Mくん、ちゃんと磨いてる?」(*^0^*)
「いや、、磨き方わからなくて、あんまり、、、」
隣のコンビニに隠されていた?
ボルティをMくんがおそるおそる持って来た。
「コラーー!フォーク点サビ出てるぢゃないかあ!」(^0^;;;
「すっ すみませんっ 」
「お嬢!点サビ磨いて!!」(*^0^*)/
「完璧にしろとはいわないけど、バイクは錆びさせて
いいところと、駄目なところがあってMくんは
駄目なところ錆びさしてるからねっ!」(*^0^*)←うるさい
かくして
ウチのボルティ(←違うってばあ)は
復活を遂げて?かえっていった。
めでたし、めでたし(*^0^*)←今日も満足?

Copyright© 続・バイク屋お姐日記 , 2020 All Rights Reserved.