オートバイショップで働くお姐の日記です。

続・バイク屋お姐日記

厚着大会・準備編?・・・の巻

投稿日:

冬に晴天が続く→寒さ加速
チャンスひらめき(*^0^*)
来月の「厚着大会」に向けての実験を開始したお姐である。
約一カ月ぶりに怪物くん(M696)を始動ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)
夏場は耐えがたい暑さが襲ってくる空冷だが、冬はコタツを積んでいるようで
至って快適であるいい気分(温泉)
初日の衣装は
<上半身>
1.キャミソール
2.ヒートテック(ババシャツ)
3.高性能バイク用インナー(タートルネック)
4.フリース
5.ダウンベスト
6.革ジャン(しかもダウンインナー付き)
<下半身>
1.ヒートテック(ももひき)
2.腰痛防止ハーフパンツ
3.ジーンズ
4.革のチャップス
6.発熱靴下
<小物>
1.ネックウォーマー
2.冬用裏起毛グローブ
<問題点>
・進路変更の時に首が(体が?)回らない
・息が苦しい
そもそも・・・チャップスのジッパーを上げるのも一苦労
革ジャンに至っては息を吸って止めないと
チャックが上がらなかったのだ(*^0^*)←いばるな爆弾
要するに着すぎである(*^0^*)←パンチ
二回目は
動きやすさを考えて上半身の枚数を減らし、厚手のフリースに変えてみたが、
これもまた太りすぎ感アリアリ(笑)
寒くなく、身動きできる枚数を模索中である。
どんなに着こんでも意外と冷えるのが
指先とお尻回りということが判明。
特にツーリングとなると、長時間走るので指先が凍えるのは
間違いない。
(超厚手のグローブも持ってはいるが、クラッチワークが
やりにくくなるので、よほどの場合以外は使いたくないのが正直なところ。)
が、この対策もぢつはもう考えているグッド(上向き矢印)
秘密兵器は・・・・
「おばちゃんカバー」
*注:一般的にはハンドルカバーという商品名
昨年末、部品屋さんに発注を入れたが
バックオーダーで入荷待ちバッド(下向き矢印)
ドカッティおばちゃんカバーを搭載するという
斬新な?試みである。
「おばちゃん」は、、、、いろんな意味で無敵である(*^0^*)
おーっほっほほほほるんるん

Copyright© 続・バイク屋お姐日記 , 2020 All Rights Reserved.