オートバイショップで働くお姐の日記です。

続・バイク屋お姐日記

モトパラ2012・女王様Tシャツ誕生秘話?・・の巻

投稿日:

それは、出発が翌週に迫った金曜日
お姐が作った「遠足のしおり」の最終チェックをして
代表に見せていた時のことだった。
「オレは鬼門だから爆弾行かないよぉ」@代表←昨年アクシデント有爆弾
「え” 本当に行かないんですか?たらーっ(汗)」(^0^;;;;
「うん、だからさあ、女王様ツーリングだから、女王様に帰りにお昼ご飯ご馳走してあげてグッド(上向き矢印)」@代表
「はあ? まあ、いいですけどぉ、今回は長丁場なので、
そんなのみんな食べたら忘れちゃって、全然思い出にならないと思いますけどぉ?」」(*^0^*)←ズケズケ言う爆弾
「しかも今回はAdvanceレベルで、トラックも行かないし、なんか思い出になるような
もののほうがいいと思うんですけどねぇ、、例えばTシャツとか?」」(*^0^*)←思いつきでうっかり発言爆弾
「じゃ、ソレで」(あっさり)@代表
「え”?」」(*^0^*)
「だから、Tシャツグッド(上向き矢印)」@代表
「は? い、いまから・・ですか?たらーっ(汗)それにお昼ご飯の倍以上コストかかると思いますけどぉ?」
「それで喜ぶならいいよ。」(代表は見た目通り?太っ腹である 笑)
(マジかよ・・・・・たらーっ(汗)たらーっ(汗)
果たして間に合うかどうか、、、
カレンダーをチェックしたら、なんと月曜日も祭日であるたらーっ(汗)
・・・ってことは、
その日の夕方5時までに入稿しないと間に合わない?たらーっ(汗)
怒涛の追い込みで代表にイラストレーターでデータ作成を依頼
なんとか注文を間に合わせたお姐であるグッド(上向き矢印)
もっとも、代表のムリ難題系の命令雷は、今に始まったことではなく、
うちの会社では良くあることなのでたらーっ(汗)
お姐も(そしてゴリも 笑)慣れていると言えば慣れている爆弾
かくして出来上がった「女王様Tシャツ」キスマーク
IMGP0663.JPG
ゆかりさんが、背中の「女王様」が見えるように&コンパクトにexclamation&questionパッケージしてくれたるんるん
パッケージが終わったら、ゆかりさんもお姐も目がチカチカした(笑)
「これ着せとけば、女の人も迷子にならないだろうグッド(上向き矢印)
っと代表は悦に入っていた。
そして、代表の予想は・・・・まんまと的中したのであるぴかぴか(新しい)
つづく(笑)

Copyright© 続・バイク屋お姐日記 , 2020 All Rights Reserved.