オートバイショップで働くお姐の日記です。

続・バイク屋お姐日記

バイク2台持ちの葛藤?・・・の巻

投稿日:

ロングツーリング続きで怪物くん(M696)を出動させては
トトロ(ST250)に乗り替えるという日々を繰り返していたお姐だが
3度目の乗替えでなんか前ほどトトロのエンジンが回らなくなったような
錯覚?に陥った。
怪物くんは80PS、トトロは19PS
あたりまえといえばあたりまえのことなのだが
今までは乗りかえて1日2日経つとトトロの面白さ(エンジンを限界まで回して走る)
は復活していた、が、今回は何故か違った。
単気筒に乗るワクワク感が薄れてしまったのであるバッド(下向き矢印)
うちのお店でバイクを2台持ちしているのは
お姐と新幹線のみ。
思いきって2台持ち先輩?の新幹線にシツモンしてみることにした(*^0^*)
「ねえねえ新幹線、R6からSRに乗り換えると違和感って感じる?」(*^0^*)
「ええ、感じますよぉ。」
「やっぱそぉか・・、お姐もさぁ、怪物くんからトトロに乗り換えると
すんごい違和感なんだよねぇ・・・。ちなみにどんな感じ?」(*^0^*)
「R6はほとんどノーマルなんで、すんなりいいバイクですが
SRに乗るといじり倒されてて、うぉ、なんだかバランスの悪い変なバイクだな(笑)
って思いますね。」(←いじり倒したのは若気の至り時の新幹線 爆)
「あははは、確かに、バランスで言うとノーマルに勝るものは、ないよね。
みんなさぁ、ポジションが楽でアップハンの方が乗りやすいっていうけど
お姐は乗りにくいことに気がついたよたらーっ(汗)
走らなくて止まってる分にはトトロの方が楽なんだけど、どっかり座れる分
逆にケツ痛くなるしバッド(下向き矢印)
走る目的で考えると怪物くんの方が全然疲れないし、ケツも痛くならないんだよねぇ・・」
(やっぱり、お姐はトトロが嫌いになっちゃったんだろーかバッド(下向き矢印)
その後、忙しくて延び延びになっていた軽自動車のオイル交換をした。
若干唸り気味だったエンジン音が消え超快調になった(*^0^*)
(ん?、、まてよ・・・・)
その翌日、横浜店でトトロのオイル交換をした(注:ゴリちゃんが 笑)
そしたら、なんと
エンジンはスムースに吹け上がり、ブンブン回せる楽しいトトロが
帰ってきたのだグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
どうやら、お姐が感じた違和感は、スペックの違いによる、がっかり感ではなく
単なる整備怠慢だった模様(*^0^*)←パンチ
軽自動車もバイクも2000キロを限界としてオイル交換をしていた
お姐だったが、、怪物くんに気を取られてうっかりトトロのオイル交換を
忘れていたことに気がついたのである(自爆)
(トトロ、、、ごめんね。)
ツーリングの度に、キャリパーを外してジャブジャブ洗う新幹線程ではないが(笑)
お姐は外装部品はあまり気にしないが、中身は気になる。
自覚ありの状態でオイル交換がノビノビになっていると
走りながらエンジン内部を想像し脂汗が出てくることもある(笑)
怪物くんのエアクリもうっすら汚れだったが距離で見て替えてしまった。
FI車は、インジェクターが汚れてしまったら不調と直結する。
(キャブと違ってOH禁止のインジェクター→要交換たらーっ(汗)もあったりする。)
ってか、使い捨てマスクを汚れが見えないからって何ヶ月も使ってるのと
おんなじ感じ?・・・で気になって仕方がないからだ(*^0^*)←ヘンタイ予備軍爆弾
先日もチェーンの伸びが気になって新幹線に調整してもらったのだが
調整幅は1センチもなかっただろう(*^0^*)←超メイワク爆弾
こんなに溺愛していたのに、新しいコに気を取られて
オイル交換を忘れるなんて・・・・
次回は1000キロでオイル交換してあげようっと(*^0^*)
やっぱり街乗りに単気筒さいこぉるんるん(*^0^*)/←結局こーなる(笑)

Copyright© 続・バイク屋お姐日記 , 2020 All Rights Reserved.