オートバイショップで働くお姐の日記です。

続・バイク屋お姐日記

お姐の子は・お嬢?・・・の巻

投稿日:

同じバイク屋でも、お店によってやり方が異なるのは
当然とは思っていたが・・・
最近、新規で修理を依頼されたお客様に話を聞いて
カルチャーショック?を受けた雷お姐である。
そのお客さんは、引越ししてきていきつけのバイク屋が遠くなり
バッテリーが上がり修理してくれるお店を探していたそうだが
何件か電話をかけたところ、「同じこと」を言われた・・とのことである。
それは・・そこのお店で買ってない場合は、修理を依頼する際に
なんと入会金(年会費?)が発生する、、ということらしいたらーっ(汗)
(バイク屋に入会金って・・・たらーっ(汗)
それも、15000円とか2万円という高額であったそうだあせあせ(飛び散る汗)
(お姐も入会金・・・欲しいグッド(上向き矢印)(*^0^*)←パンチパンチ
話を聞いて驚いたものの、、バイク屋の立場で考えると入会金システムに
しているところを否定する気はない。
それは、お姐レベルで想像できないくらい管理顧客が多い(から新規はキャパオーバー)か
もしかして過去に相当嫌な思いをしたことがあったからなのかもしれない・・からだ。
よくわからないことは
「ふぅ~ん」
っと流すに限る(*^0^*)←老獪爆弾
ってか、「うちはうち、よそはよそ」
である(笑)
うちのお店はそんなに大きくないが、多摩店の修理件数は月に平均100件くらいある。
これ以外に納車整備もあるわけだから、ほぼ一人でやっているJackスペードは結構忙しい。
「親切心で受けて、納期が遅れて迷惑をかけるたらーっ(汗)
「断って、お客さんが困るたらーっ(汗)
どっちが良いか・・・
これはバイク屋を始めた頃からのお姐の永遠のテーマ?であったわけだが
なるほど、入会金を取って台数を制限するという手法は斬新ひらめき
・・・だとも思った(*^0^*)←パンチ
が、 うちの場合は、修理を断らないことを前提に考え、
お客様に予約のご協力をお願いしたり、色々試行錯誤した結果
今の体制になっている。
工場長はJackスペードだが、整備の工程を組んでいるのは、ぢつはお姐(*^0^*)/←いばっている爆弾
よって、お姐出勤(注:お昼過ぎに出社のこと爆弾)をした後、
まっさきにお姐が顔を出すのは工場のJackスペードのところである。
営業時間が終わった後は、全員でミーティングをするのだが
その前にJackスペードと打ち合わせをしている。
ある日Jackスペードがお姐にボソっと言った。
「今日ね、お嬢にいじめられたバッド(下向き矢印)スペード
「え?たらーっ(汗)」」(^0^;;;
「オレが無理だっていったのに、ヤレって。」スペード
「あそぉ・・たらーっ(汗)」(*^0^*)
「できないっていったのに、それをやるのがアンタの仕事でしょ?って
言われた。」スペード
(うははは、お嬢やるなぁグッド(上向き矢印)(*^0^*)←パンチ )
「で どうしたの?」(*^0^*)
「やりました。」スペード
「お嬢モバQ、Jackいじめたの?」(*^0^*)
「え~!!いじめてませんよぉ。」モバQ
「アンタの仕事だからヤレって言ったんだって?」(*^0^*)
「そんなこと言ってませんよぉ~~あせあせ(飛び散る汗)
「いや、いじめた(笑)」@Jack
「お客様との約束なので、ギリギリでもなんとかつけて下さい。って
言っただけじゃないですかぁ~あせあせ(飛び散る汗)
「あぁ、なるほどぉ・・ひらめきつべこべいわずにヤレって言ったんだグッド(上向き矢印)」(*^0^*)←パンチ
「ちがいますよぉ~、そんな言い方していませんっあせあせ(飛び散る汗)
「Jackかわいそうにねえ・・・ 笑」(*^0^*)←濡れ衣全開爆弾
その後、お嬢モバQは、サエキちゃんに色々と業務上の指導爆弾を始めた。
「うぁ・・・たらーっ(汗)」@ゴリ
「なに?ゴリちゃん」(*^0^*)
「お嬢モバQがサエキちゃんに言ってるの聞いてると
オネェが言ってたことそのままだなぁ・・・と思ってたらーっ(汗)
「あははは、そういうアンタも、よくお姐が言ってたこと、エラそうな態度もそのままで(笑)
みんなに言ってるし」(*^0^*)←観察している爆弾
「そのうちさー、お嬢も、「ちっ、ウッセーババア」って顔で見られて
みんなに嫌われたら一人前だよるんるん」(*^0^*)/←超開き直り爆弾
子は親を見て育つ
トップがどう考えるかでお店の方針も決まるものだ
Jackスペードの運命やいかに雷雷
つづく(笑)

Copyright© 続・バイク屋お姐日記 , 2021 All Rights Reserved.