オートバイショップで働くお姐の日記です。

続・バイク屋お姐日記

お姐、お客さんになる?パート2・・・の巻

投稿日:

ここ数年、同居人・小のお下がりに頼っていた
お姐の衣装計画であるが
昨年は同居人・小がイタリアに行ってしまい
タンスをひっくり返し自力でなんとかしのいだのだが
帰国したら補充されると思っていたお姐の服(←お下がり 爆)は
重いから・・と見事にイタリアに置いてこられてしまったたらーっ(汗)
(ピンチたらーっ(汗)
つなぎ以外は着るものがなくなり、やむを得ず(本当は何も気にせず?爆弾
着倒していたお気に入りのトレーナーをお店に着て行ったら
「今日は、ずいぶんラフな格好(←パジャマみたいと言っている? 笑)で来ましたねたらーっ(汗)
新幹線に指摘された。
(大きな声ぢゃいえないが(笑)、、、新幹線の指摘通り、パジャマだし)爆弾
また先日は、お下がりにもらった破れたジーンズを毎日履き倒しているのを
同居人・小に見つかりたらーっ(汗)、更によれよれになったトレーナーで出勤するのも
見つかってしまったたらーっ(汗)
「もうやめなよむかっ(怒り)その服、ヤバいよたらーっ(汗)
外に着ていくなんて、ありえないしぃむかっ(怒り)、、だってさ、それ私が小学校の時から着てるでしょ?オトナなんだから、いい加減にしなよむかっ(怒り)
とキレられたたらーっ(汗)
そして、危機感を持った同居人・小のつきそいで
お姐は消費活動にでかけたのであった(*^0^*)←買い物といえ、買い物と!
行先はうちのVIPでもあるYさんのお勤め先グッド(上向き矢印)
Yさんは、杉並店からのお客様で、免許を取っての乗り換えもあるが、かくかくしかじか爆弾たらーっ(汗)で(笑&謎)
うちのお店でバイクをなんと4台も買って下さっている(*^0^*)
お店に行ったら広すぎるし、Yさんは見つからなかった。
そこでお店の人に聞いたら無線?で呼んでくれた模様るんるん
バックヤードから、颯爽としたジャケット姿ぴかぴか(新しい)でYさん登場グッド(上向き矢印)
「あれ、Yちゃん、いつもと全然違うねえ、カッコいいし、なんかエラい人みたいだね。」(*^0^*)←超失礼爆弾
「何かお探しのアイテムがあれば、すぐご案内しますよるんるん
「あのね、アレ!救命胴衣が欲しいグッド(上向き矢印)」(*^0^*)←いつの時代だ!
「ああ、ダウンベストですね、それでしたらこちらにグッド(上向き矢印)」(←変な客にも動じないYさん)
さっとハンガーを外し、お姐に試着させてくれたぴかぴか(新しい)
まるで本物の店員さんみたいグッド(上向き矢印)(*^0^*)←だから本物だってたらーっ(汗)
救命胴衣は即決まったものの、その後も突拍子のないものを選んでは
同居人・小に却下されることを繰り返し
ようやくひと冬越せるだけの
衣装を買うことができた(*^0^*)
これで、洪水がきても・・・お姐は溺れないぞぉ(*^0^*)/←だから違うってたらーっ(汗)

Copyright© 続・バイク屋お姐日記 , 2020 All Rights Reserved.